きーめたっ

「幸せはカタツムリの速度でやってくる」
ってマハトマ・ガンディーが言ってたらしい

 

現実それがどうなのかは置いといて

 

「幸せをカタツムリの速度で進みたい」
と今のわたしは思っている

 

とりあえず幸せなんだわ、いま

 

こんな幸せな日々が
流れるように過ぎていくのは嫌だ

 

目の前にある一瞬を本気で味わって
続いておとずれる一瞬をまた本気で味わって

 

1日中本気でもぐもぐもぐもぐ、していたい

 

そして2020年が始まる頃には、
「あ〜〜2019年長かった〜〜」って言っていたいわけ

 

そんな感じでかたつむりの速度で進むわたしの幸せ人生を
隣で腕組んで同じ速度で歩きたいと言ってくれる王子様

 

この人にきーめたっ

 

f:id:yuki99nakajima:20190122112412j:image

風穴

 

絶え間ないぐるぐるの中に
ぷすっと針が刺さって

 

その針が刺さることを許して、許せて
怖がる一方で希望を持ちながら針を抜いたら

 

穴が空いたの

 

溜まっていた空気が出ていったら
新鮮な空気が入ってきて

 

びっくりして感動してちょっとこわくて
清々しい

 

何もない草原のど真ん中に立って
吹いてくる風を全身で感じてる気分

 

今はこの全てを感じたい
未来はあとで、

 

新しい風の真っ只中で、地球上の誰よりも
湧き上がる何かに満ちている気がするわたし

 

同時に、自分小ささを自覚して
まだ見ぬ世界が怖くてしょうがないわたし

 

万歳

 

f:id:yuki99nakajima:20190122112458j:image

世界

 

やりたくないことはできない

 

嫌なものはどう転んだって嫌だ

 

他の人が我慢できてるからって
私にそれと同じことを求めないでくれ

 

社会不適合者と呼ぶんだろうか

 

呼んでもらって結構、わがまま万歳

 

社会に批判的なこの頃

 

いや、

 

もう自分のやりたくないを
我慢できないこの頃

 

やりたくないことをやりたくないと言って
どうして刃物を突きつけられるの?

どうか、私達に、優しくあれ世界

足の裏の感覚

2018年がとっても長くて長くて

ああやっと年越したのか〜〜と思う2019年元日


今年も1歩1歩を踏みしめて

この瞬間を味わって


だいすきな人たちと幸せに

長くて濃い1年を過ごしていきたいと思います


2018年わたしと生きてくださったあなた

だいすきです、ありがとう


2019年も一緒に幸せに生きたいです


今年もどうぞよろしくお願いします

一緒に

はい、最近のわたし


スーパーしあわせ

毎日だいすきな人に囲まれて

だいすきな人に好きなだけ愛を届けれて

みんなが受け取ってくれて

たくさんの人から精一杯の愛を注がれて

それを思う存分受け取って


しあわせなんですわ、とことん


でもそれは伸ばさずともすぐ手が届くような

本当に近い範囲の人間たちとのことで、ごく少数


わたしのだいすきな人間たちは

まだまだたっくさんいるわけよね


ふと、周りを見渡すの

だいすきな人たちの顔を見るの


なんでだろう、

みんな笑ってるのに、悲しいの


いろんな人間を見て思う


なんでそんなに泣いてるの?

いっぱい我慢して否定して無理して笑うの?


ゆきの夢って

だいすきな人たちとしあわせに暮らすこと、だから


だいすきな人であればあるほど

その人がしあわせじゃないと悲しくなるわけさ


気づいちゃったから、悲しいの


みんなで一緒にしあわせになりたいよ


できないことないはずだよ

しあわせになることを諦めたくないよ


例によって日本語で伝えるのって難しいね

でも言わせてほしいの


一緒にしあわせになろう

何気ない

まどろんでたらおはようが聞こえてくるの


ご飯

ひとくち食べたら交換するの


散歩

小さな手を伸ばした先には大きな手があるの


夕方

ただいまと同時に長い腕が身体を包みこむの


洗濯物

小さいのはわたしで大きいのはあなたが干すの


おやすみ(またあした)って伝えあうの


何気ないなんてとんでもない

何気ありすぎだよ


何気ないものにしたいよ


何気あるけど何気ない毎日を送りたいよ


はぁ


つないでた手を離したの

気持ちと反対向きの電車に乗ったの


また会えるよ、

そんなことわかってるよ


ただちゃんと寂しいの

幸せになることは義務じゃない

幸せって言葉はいい響きがする、から

なんとなく幸せの方がいい気がする


でもときに、


幸せになることがこわい人もいる

今はまだ幸せになりたくない人もいる


誰だって幸せになっていいんだよ

でも幸せになることは義務じゃない


幸せを望んだときに手を伸ばせばいい

望まないならその手は引っ込めればいい


幸せになるかならないかはその人が決めればいい

何が幸せかどうかもその人が決めればいい


幸せじゃないことが幸せな人もいるし


世間一般から見て不幸せが

今その人にとっては幸せだったりもするんだ実際


何を思ったかと言うと


いまのわたしは幸せになりたいから

幸せになることを選ぶよ


あと、


だいすきな人たちと幸せに生きることを

いまも望んで生きてるよ


それについて批判も称賛もいらないけど

したいならしていいよ


ただし批判はときにひどく傷ついちゃうから

スーパー優しめでお願いしたい


わたし、弱っちいからさ